何かと気忙しい12月ですが、今年も残すところあと10日あまりとなりました。本当に一年が過ぎていくのは早いですね。


今週は本州の西の端・山口県でもかなり寒くなり、山間部ではかなりの積雪でした。最低気温も氷点下となり、風が吹き荒れればかなり冷たく感じられます。


今日ご紹介する健康肌着「ひだまり」は30年以上前からある商品です。(とても長い間、弊店の片隅にひっそりと置かれていました)ところが、あるきっかけでリニューアルされた「ひだまり」肌着の話を聞き、実際に「ひだまり肌着」を購入して着てみると、このやさしい温もりの虜になってしまいました。


健康肌着「ひだまり」は暖房機器などのようなあたたかさとは違います。どんなに冷たい風が吹き荒れている寒空の下でも「寒くない」といった感じです。メーカーによれば、「体温であたためられた空気を外に逃さないので、魔法瓶効果を感じることができます。寒ければ寒いほど、外気温との差があるほどに、そのあたたかさを実感することができます。」とのことです。


実際に感じる感覚も確かにその通りです。あたたかい室内ではそんなにあたたかさを感じませんが、寒い外に出ると、「あたためられている」ことを認識できます。寒がりな方、寒さに弱い方、ウィンタースポーツをされる方、外でのお仕事の方、是非とも健康「ひだまり肌着」を上下セットでお使い下さい。

ひだまり


✿ひだまりについてもっと詳しく知りたい方はコチラからご覧ください!