眠りプロデュース★ ASTER BLOG

山口県光市に店舗を持つ1949年創業の専門店。快適な眠りのためのふとん、時をこえて輝くジュエリー、健康維持に役立つ商品など…。厳選したこだわりの商品をアステールブログで詳しくご紹介しますね。

2019年08月

羽毛ふとんのメンテナンス会

今日もアステールブログをご覧いただきありがとうございます。

以下の文章・画像は日本羽毛製品協同組合のパンフレットより引用していますので、まずはご覧ください。



人は眠っている間に汗をかき、汗の水分はふとんを干すことで無くなりますが、脂・塩分などの様々な有機物がふとんの中に残っています。

この有機物がニオイやカビなどの発生の要因となっております。

羽毛ふとんは長時間使用することで次第に暖かみがなくなり、側生地の傷みなどが生じてきます。

快適・快眠を持続させるために羽毛ふとんのクリーニングをしてあげましょう。リフォームをすることが可能な羽毛ふとんは、経済的でエコな商品です。


日本羽毛製品協同組合



毎日コップ1杯分の汗をかきますので、汗に含まれる脂分や塩分などが残ってしまうことは当然と言えば当然のことですね。けれども、そんなに簡単に洗えるものでもありません。

8月22日(木)23日(金)と羽毛メンテナンス会を実施します。

西川スタッフと当店スタッフが羽毛ふとん診断をして、あなたの羽毛ふとんに応じたお手入れを承っております。

‐箪・除菌&乾燥 ➡ シングル1000円 ダブル1400円
∪賁膵場でも羽毛丸洗い ➡ 2枚10900円+税
1毛リフォーム

例えば、羽毛ふとんの丸洗いについてですが、当店が提携しているのはフレスコです。フレスコ羽毛丸洗いなら、ダウンついた脂分もしっかり洗い流します。清潔はもちろん、羽毛本来の弾力に回復する丸洗いです。加えて、洗浄工程では、すし巻き&低速回転洗浄、平面乾燥、で繊維を傷めません。

羽毛リフォームは、旧京都西川基準で羽毛リフォームをしています。側生地品質、足し羽毛品質、キルティング方法を選んで出来上がり品質を選べます。ただ、寝具専門店でご購入された品質の良い羽毛ふとんなら、5〜6年でリフォームしなければならないほど劣化はしないと思います。経験的にいえば、10年〜15年くらいがリフォームの目安かなぁと思います。

いずれにしても、当店スタッフがきちんと診断して、状態に応じたメンテナンス方法をお伝えしますので、お気軽にご来店下さい。

ローズテクニーの安全点検&すっきりクリーン

今日もアステールブログをご覧いただきありがとうございます。

京都西川(現・西川株式会社)のローズテクニーをご愛用の方で、当店にご来店可能な皆様に大切なお知らせです。

ローズテクニーは家庭用医療機器です。そのため、メーカーも販売店も、アフターフォローとして、定期的に安全点検をする必要があると考えております。

安全点検をしませんか?とお声がけすると、「暖かくなるから問題ない」と言われる方もおられます。けれども、長年のご使用により、目には見えない劣化が生じている可能性もございます。

機器は一気に壊れるのではなく、少しずつ劣化が積み重なって、ある日、誤作動をしたり、動かなくなったりします。

寒くなってから、暖かくならない…といったことがないように、定期的な安全点検をおすすめします。

8月22日(木)23日(金)の2日間、メーカーである西川株式会社・京都オフィスのスタッフが安全点検のために待機しております。

日時をご予約の上、安全点検を申し込みください。


0833−71−0736


ローズテクニー安全点検


私たちはひと晩でコップ1杯分の汗をかきますので、敷き布団内部は思っている以上に皮脂などで汚れています。

さらにローズテクニーのような健康ふとんで眠っていると、新陳代謝を促進して身体から老廃物をしっかり出してくれます。

つまり、ローズテクニーは普通の敷き布団以上に老廃物をため込んで頑張っています。一年に一度はお手入れしてあげましょう。

特殊クリーナーでする当店オリジナルメニュー、『すっきりクリーン』なら、布団内部の皮脂汚れまで叩き出せます。

ローズテクニーを除塵したあとは、これまた当店オリジナルメニュー、『フィトンチッドによる消臭・除菌』も実施しております。

機器の点検、お掃除、除菌までトータルケアをして、秋・冬も活躍してもらいましょうね。

他店でご購入のローズテクニーでも大丈夫ですので、安全点検&すっきりクリーンをご予約して、安心で清潔なローズテクニーにしてくださね。


0833−71−0736
プロフィール

アステールおかむら

ブログ記事検索
タグクラウド