今日もアステールブログをご覧いただきありがとうございます。

寝るだけで出来る健康管理・京都西川のローズテクニーについての素朴な疑問。Q&Aを少しだけご紹介しますね。


疑問


Q.電気毛布とはどのように違いますか?

A.電気毛布は体の表面だけを温める近赤外線であり、ローズテクニーは体の芯から温める遠赤外線を利用したものです。アルミ鍋と土鍋の違いを想定していただくと、ご理解願えるでしょう。

Q.電位療法とは何ですか?

A.人体に負電位を与えることにより細胞の新陳代謝がよくなる事は医学会でも実証されております。この原理を人工的におこなった療法を意味します。人体は電気に対して非常に敏感でその刺激によって眠った機能を呼び起こすとも言われております。


ローズテクニーは医療用具として承認された家庭用温熱・電位治療器です。様々な効能・効果が認められてる敷きふとんで、手足が冷えやすい方、寒さに弱い方、ぐっすり眠りたい方には本当にお奨めですよ。気になる電気代も8時間ご使用の場合(温度調節:中)でも僅か13円という省エネ設計なんです…ご興味のある方は是非ご来店時に「ローズテクニーはどれ?」とお声掛けください…実際に体感していただます。

ローズテクニー


関西圏の皆様!
京都西川本社ショールームで
ローズテクニー体感してみませんか?


メーカーショールームですので、普段は一般の皆様のご入館はできません。

けれども特別招待状をWEB発行すれば、指定日にローズテクニーをじっくりと体感出来ます。

ローズテクニーと出会うことで、あなたの眠りが変わり、もっと元気で笑顔あふれる毎日になるかもしれませんよ。