今日もアステールブログをご覧頂きありがとうございます。

今朝はかなり冷え込みましたね。朝、家を出て車に乗りましたが、フロントガラス一面が凍り付いていました。日中は気温が上がるのでしょうが、朝晩はブルブルとしてしまいます。

一度使えば手放せなくなるのがローズテクニーです。よく電気毛布などと混同されますが、全く異なる温め方をしてくれます。一般に電気を使った寝具はニクロム線によって熱を作り出します。(電気カーペットなどもこの仕組みのようです。)

これに対して、ローズテクニーは特殊カーボン面発熱体で遠赤外線を発生させます。何が違うのかといえばカラダの内側を温めてくれるのが遠赤外線(ローズテクニー)、カラダの表面を温めるのが一般的な電気毛布という違いです。

ローズテクニーについて


遠赤外線について分かりやすくお話しますね。

温泉に入った場合とご家庭のお風呂に入った場合を想像して下さい。ぬるめのお湯でも温泉に入った場合はポカポカ感が長持ちしませんか?反対にご家庭のお風呂の場合はすぐに湯冷めしませんか?この違いがカラダの内側を温める遠赤外線とカラダの表面を温める近赤外線との違いです。

ローズテクニーのご購入は
無金利36回分割払い
こちらからどうぞ


ローズテクニー