不思議な鉱石
トルマリン


皆さんはトルマリンという石をご存知ですか?トルマリンはブラジルを主産地とする鉱石で、赤色、ピンク色、緑色、黄色、青色、紫色、黒色など様々な色を持つ宝石でもあります。この宝石にもなっているトルマリンですがとても不思議な特長を持っています。それは1個につき1対のプラス極とマイナス極を持ち、永久に微弱電流を流し続けているということです。

トルマリン電気が流れるそして面白いことに、握りこぶしくらいの大きな石でも1対のプラス極とマイナス極、砂のような小さな結晶でも1対のプラス極とマイナス極を持っています。そして大きな石でも0.06ミリアンペアの微弱な電流、小さな結晶でも0.06ミリアンペアの微弱な電流を流しています。


整体 指圧 鍼灸

どうして整体や指圧、そして鍼灸などでカラダの調子が良くなるのでしょうか?

整体に行かれた方なら、「ああ、この部分がこっていますね」と言われたことや、何とも思っていなかった部分を軽く指圧されただけで、「痛〜い!」という経験もあるのではないでしょうか。

東洋医学ではそれぞれの内臓に対応したツボがあり、そのツボを線で結んだ線路のようなものを経絡(けいらく)と呼んでいます。そして経絡上を「気」や「エネルギー」が流れていて、内臓の働きが悪くなるとそれらの流れが滞ってこり固まると考えています。健康なときは何も感じないツボが痛く感じてしまうのは経絡を流れる「気」や「エネルギー」の流れが悪くなっているためです。

そして痛点のツボに刺激を与えてコリや痛みをほぐすことで、整体や指圧、鍼灸は「気」や「エネルギー」の流れを改善して、カラダの調子を整えているのです。つまりは生体電流の流れを改善しているといってもいいかもしれませんね。