朝、目が覚めて
起き上がったときに
腰が痛〜い!腰にだる〜い!


0a5f1f5d


もしかすると
あなたが使っている
敷きふとん・マットレスが
原因で症状が出ているかも?!

【姿勢別】腰の負担度比較

これはどんな姿勢がどのくらい腰への負担をかけているか?をあらわしているグラフです。

注目してほしいのが一番左側の「腰が沈んだ仰向け寝」と左から二番目の「仰向け寝」です。数字は何を示しているか?というと、直立時姿勢の腰への負担を100とした場合にそれぞれの姿勢ではどのくらい腰への負担が生じているのか?を数字で示しています。

これを見ると「通常の仰向け寝」では腰への負担は直立時の4分の1に軽減されています。ところが、「腰が沈んだ仰向け寝」では腰への負担は増加して、直立時より50%も負担が増えています

つまり、「腰が沈んだ仰向け寝」で寝ていると、寝れば寝るほど腰への負担が増えますので、朝起きたときに腰が痛〜い!腰がだる〜い!といった症状が出てきます。

本来は心と身体を休息させるのが睡眠の役割ですが、身体に負担をかけてしまっては何のための休息時間かわかりません。

大切なあなたの身体のためです!

腰が沈み込むような睡眠姿勢になってしまう敷きふとん・マットレスの方は、今すぐ買い換えをご検討下さい。腰部分に凹みがあるようでしたら、快適な眠りのための寿命が尽きた敷きふとん、なのだと思ってください。(ただ寝ることを目的にするのでしたら何十年でも使えるでしょうが、身体を休息させることを目的とするなら、敷きふとんには寿命があるということです。)

それならば、どんな敷きふとん・マットレスがいいの?とよく聞かれます。

現在のは≪ウレタン系敷きふとん≫又は≪三次元網状構造敷きふとん≫が人気のようです。ただ当店では三次元網状構造をオススメしております。今日はこのYOUTUBE動画をじっくりご覧になって下さい。


クリック ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ クリック

腰にやさしい敷きふとん
プリマレックス

当店にご来店頂ければ寝心地体感できます!WEBサイトからのご注文は、運送会社の関係上、メーカーより直送しております。万が一、商品に欠陥や不良個所があった場合は迅速に対応させていただきますのでご安心下さい。

山口県光市にあるアステールおかむらでは、美と健康に役立つ商品を厳選してご紹介しております。お近くにお住いの方はお気軽にお立ち寄りください。

フェイスブック

アステールおかむら
公式Facebook