今日もアステールブログをご覧いただきありがとうございます。

今日ご紹介するのは、いま当店で爆発的に売れている『疲れにくい座布団&クッション』です。

玉川楽座クッション1


実はこのクッションを取引先から紹介されたときには、何の興味もわきませんでした。座布団の需要は年々減少していますし、椅子用クッションなら量販店やホームセンターにあふれるほど置いてあります。当店で取り扱い品目ではないような気がしていました。

ところが、ある記事を見てから全く考えが変わりました。

将棋対局

実は、プロ棋士の対局で、ある座布団が使われている、との記事を見かけました。

中学生でプロ棋士になったあの有名人も、その座布団を使ったことがあると書かれていました。そして、この座布団がお気に入りというある棋士は「正座するとひざに体重がかかって痛くなる。でもこの座布団だと、翌日に疲れが残らない」と話しているそうです。

将棋のプロ棋士は本当に長い時間、正座したり、あぐらをかいたりして座っています。長時間座っていますので身体に負担がかかります。あそこが痛い、ここが痺れた、などと思ってしまうと、難しい局面での思考も誤ってしまうかもしれません。そんなプロ棋士が認める座布団って本物だなぁ、と思いました。

そして記事を読み進めてみると、その座布団の中身は知らない素材ではありませんでした。ポリエチレン素材の三次元網状構造クッション。ポリエチレンが複雑に絡み合っていて、熱で融着させている素材です。弾力性があり、高反発性能も抜群、当店でも人気の敷きふとん素材です。

それで取引先が紹介してくれた『疲れにくい座布団&クッション』を思い出しました。

もちろんメーカーは違います。メーカーが違うので、内部構造も、側生地も、同じものではないでしょう。けれども、山甚物産が製造している『疲れにくい座布団&クッション』の中材もポリエチレン素材の三次元網状構造クッションです。弾力性があり、高反発性能も抜群、蒸れない内部構造。

プリマレックス

プリマレックス

実際に座ってみるとわかりますが、まず座った時の姿勢が良くなります。そして、この素材の特長でもある『点で押すと凹み、面で押すと支える』ため、お尻にかかる圧力を分散してくれますので、確かに疲れにくいのを実感できます。

しかも内部には、健康素材でもある『トルマリン』と『玉川温泉・湯の花』を練りこんだシートも入っている健康座布団・健康クッションで、その名も『玉川楽座』と『玉川楽座プレミアム』。

ご興味ある方は、ぜひアステールおかむらへご来店のうえ、座り心地を体感してみてください。


購入ページへ

最後に念を押しておきますが、玉川楽座プレミアム玉川楽座は、プロ棋士が使用している座布団とはメーカーが違います。そのものが欲しい方はそちらをお求めください。