当店の店内は、2種類の機器を使って、空間除菌をしております。新型コロナウイルスへの有効性は実証されておりませんが、インフルエンザウイルスやノロウイルスなどの各種ウイルスには効果を認められております。どうぞ、ご安心してご来店下さい。

今日もアステールブログをご覧いただきありがとうございます。

最近の住宅はフローリングが増えてきていますが、絨毯を敷いているお部屋とフローリングのお部屋、どちらが健康に良いか?ご存知ですか?

例えば、結婚式披露宴をするホテル。絨毯が敷き詰めてありますよね。これは大切なおもてなしをする料理の数々に、ホコリなどが舞い上がって、不衛生にならないためです。

またスーパーの食品売り場で、むき出しに置いてあるお惣菜コーナー。そのコーナーの前には、必ず絨毯が敷いてあります。これも、ホコリなどの舞い上がりを防ぐためです。

話を戻しますが、ご家庭のお部屋で、念入りに掃除機をかけても、拭き掃除をしても、空気中にはホコリや塵などが浮遊しています。空気の対流がなくなれば、やがてフロアに落ちていきますが、誰かが歩いて、空気の対流が起こると、再び舞い上がります。

ホコリには花粉やダニの死骸やダニの糞、PM2.5なども含まれていることもあります。

そんなアレルゲンや有害物質も同様で、フロアから舞い上がった浮遊物は、口や鼻から人体に取り込まれる可能性があります。


ギャッベ&ムガール展

絨毯はホコリが舞い上がるのを防ぐという大切な役割があります。

せき込みがちの方、喘息の方、鼻炎、アレルギーの方など、もしフローリングのお部屋で生活しているなら、ウール絨毯を敷いてみませんか?

アレルゲンや有害物質の舞い上がりを防げますので、おそらく症状が和らぐと思いますよ。


リサ・ラーソン

今回のギャッベ&ムガール展には、玄関マットやラグなど、約200点が展示される予定です。いずれも手織り絨毯ですので、お部屋の雰囲気も変えられますよ。

ギャッベ&ムガール展


ギャッベ&ムガール展


ギャッベ&ムガール展

健康で快適に生活するために、絨毯のある暮らしをはじめませんか?

ギャッベ&ムガール展表紙



0833−71−0736
営業時間 9:00〜18:00
定休日 第2・第4日曜日