眠りプロデュース★ ASTER BLOG

山口県光市に店舗を持つ1949年創業の専門店。快適な眠りのためのふとん、時をこえて輝くジュエリー、健康維持に役立つ商品など…。厳選したこだわりの商品をアステールブログで詳しくご紹介しますね。

ローズテクニー

ローズテクニーでアップデート

今日もASTER BLOG(アステールブログ)をご覧いただきありがとうございます。

今日はローズテクニーを紹介しますね。


ローズテクニー

※画像をクリックすると拡大できます

ローズテクニーは眠っている間にあなたの疲労を、より回復できる健康敷きふとんです!睡眠そのものが疲労回復になるのですが、温熱治療をすることで「血行をよくする」ので、老廃物を排出して栄養をおくり届ける新陳代謝が活発になります。

また電位治療では、ピリッともしませんし暖かさも感じません。全く何も感じませんが、血液中の帯電微粒子バランスを調整します。

まさに明日の活動のためのアップデート!

山口県光市の当店に来店可能な方はお気軽にお立ち寄りください。

関西圏にお住いの方は、京都西川本社にて体感することもできます!詳しくはコチラをご覧ください!


ローズテクニーを
無金利分割払いは
こちらからどうぞ


ローズテクニー

眠りをかえてもっと美しく

美容と健康にローズテクニー



美しいカラダは質の良い眠りから育まれます。



あなたはぐっすり眠れていますか?



肉体的な疲労、精神的な疲労、ストレス、悩みごと、低体温、手足の冷え、内臓の冷え、などは睡眠の質を低下させます。



ぐっすり眠れない状態が続くと細胞の修復や新陳代謝がスムーズに行われないため、肌がボロボロ…になります。



さらに不眠は免疫力を低下させますので、病気の原因になります。



アステールおかむらでは、冷えや不眠でお悩みの皆様にローズテクニーをおすすめしています。



あなたの眠りをかえて、もっと美しく!もっと健康に!



ローズテクニーを
無金利分割払いは
こちらからどうぞ


ローズテクニー


関西圏にお住まいの皆様は京都西川本社ショールームで体感することが出来ます!入館するには招待状が必要ですので、コチラ>>>からお申込みください。



山口県光市にあるアステールおかむらでは、美と健康に役立つ商品を厳選してご紹介しております。お近くにお住いの方はお気軽にお立ち寄りください。



フェイスブック

アステールおかむら
公式Facebook

良質な眠りこそが最高の予防薬

薬

風邪をひいたり、体調が悪くなったり、症状が出てから対処ばかりしていませんか?

薬は症状を抑えてくれますが、病を治すのは薬ではありませんよ!あなたのカラダの自然治癒力が病を治してくれるのですよ!

様々なウィルスや細菌が体内に侵入してきても、免疫力が高く、ウィルスや細菌に打ち勝てば、病気にはなりません。

肉体的な疲労、精神的な疲労、ストレス、悩みごと、低体温、手足の冷え、内臓の冷え、などは免疫力を低下させます。

ゆっくりと湯船に浸かってカラダを温めながら一日の疲れをとり、質の良い寝具でぐっすりと眠ることは、最高の予防薬です!

ローズテクニー


カラダの芯からポカポカと温めながら眠れるローズテクニーで健康管理をしませんか?

ローズテクニーは一年中使える敷きふとんタイプの家庭用医療機器です。アステールおかむらへご来店可能な皆様はお気軽にお立ち寄り下さい。

関西圏にお住まいの皆様は京都西川本社ショールームで体感することが出来ます!入館するには招待状が必要ですので、コチラ>>>からお申込みください。

山口県光市にあるアステールおかむらでは、美と健康に役立つ商品を厳選してご紹介しております。お近くにお住いの方はお気軽にお立ち寄りください。


扁桃腺が腫れてしまいました

山口県光市の今日は、昨日とはうって変わって、心地よい秋の天候です。

朝晩もすっかり秋らしくなり、布団の入れ替えをした方も多いのではないでしょうか?まだの方は、体調を崩さないように寝具の冬仕度をして下さいね。

実は私、今朝まで羽毛肌ふとんだけで寝ていました。そのため寒さで目が覚めてしまいました。そして今、体調を崩してしまいそうです。

風邪の初期症状である扁桃腺がイガイガしてきました。喉がウィークポイントの私は、このイガイガから全身の節々が痛み、やがて発熱してしまうことが多いのです。

やはり冷えは万病のもと。

とりあえずは漢方薬を飲んでゆっくりします。

image

そして今晩からはローズテクニーの温熱でカラダを温めながら眠ることにします。

山口県光市にあるアステールおかむらでは、美と健康に役立つ商品を厳選してご紹介しております。お近くにお住いの方はお気軽にお立ち寄りください。

ローズテクニーのことならお任せを!

ローズテクニーを知ってますか?

おそらく、ほとんどの方はローズテクニーを知らないと思います。そして、ローズテクニーがどんなものなのか?想像もつかないと思います。

文字列からイメージすることは、「ローズ=バラ」+「テクニー=?」だと思います。はっきり言って何のことか分かりません。花の名前?バラの香りがする何か?それとも…。

ローズテクニー看板

新幹線に乗っているとこんな看板を見たことはありませんか?ローズテクニーを宣伝している看板です。この画像を見れば、「あっ!見たことある!」という方が多いと思います。京都西川と書かれていますのでローズテクニーって寝具かな?と想像できるかもしれませんが、やはり何のことか分かりませんよね。

おそらくローズテクニーを知ってる人は、寝具業界の人か、ローズテクニーを実際に使っている方だと思います。

一般的には知名度はありませんが、寝具業界に関わる人なら、ほとんどの方が知っていると思います。そのくらい画期的な商品であり、ローズテクニーが昭和59年に発売された後、ほとんどの寝具メーカーがローズテクニーと同じような商品を販売しています。

昭和59年(1984年)、京都西川は通産省より電熱器具製造事業の登録証、厚生省より医療用具製造許可証を取得してローズテクニーの生産開始しました。

そして、昭和60年 1月(1985年)に株式会社アステールおかむら(✴︎当時の称号は株式会社岡村寝具)はローズテクニーの販売を開始しました。

ローズテクニーが何なのか?ようやく分かりましたね…ローズテクニーは電熱の医療用具なのです。そして電熱の医療用具が寝具になっています。

効能・効果のある医療用具が寝具になることで、毎日無理なく使えるようになった画期的な敷き布団…それがローズテクニーなのです。

アステールおかむらでは、30年以上の長い年月、ローズテクニーを販売し続けています。山口県光市という人口5万人前後の小さな市町村ではありますが、累計5000台以上のローズテクニーをご提供しています。

山口県の皆様、ローズテクニーのことならアステールおかむらへどうぞ!



山口県光市にあるアステールおかむらでは、美と健康に役立つ商品を厳選してご紹介しております。お近くにお住いの方はお気軽にお立ち寄りください。

こんな症状でお悩みの方へ

☑手先・足先が冷える
☑夜、何度も目が覚めてトイレに行く
☑お腹が冷えやすい
☑胃腸が弱い
☑便秘と下痢を繰り返す
☑寝ていると手足だけが火照る
☑平熱の体温が36度以下
☑風邪をひきやすい
☑カラダの節々が痛い
☑眠りが浅い


人間の体温は、「細胞が作り出す熱」や「血液による熱の循環」で保たれているそうです。特に手先・足先が冷たい冷え性の方は血液の循環が悪いのかもしれません。毛細血管までしっかり血液循環がなされないと「冷え」だけでなく「自然治癒力」も低下してくるようです。昔から「冷えは万病のもと」といわれるのは自然治癒力と関係があるのでしょうね。

冒頭に記されている症状でお悩みの方、京都西川が製造しているローズテクニーという家庭用治療器をご存知ですか?

ローズテクニーはマイルドな温熱治療とカラダの電位バランスを調整する電位治療という2つの治療ができる家庭用治療器です。そしてとても重要なことですが、敷きふとんになっているため、使い忘れることがなく毎日寝ながら健康管理ができます。

ベッドマットレスの上に置いて寝る前にスイッチを入れるだけ!今お使いの敷きふとんの上に置いてスイッチを入れるだけ!ただそれだけでカラダの内側をポカポカと温めてくれ、気持ち良く眠ることができます。ちなみに電気毛布とは全く違います!その違いはコチラ>>>

一番気になるのは金額だと思います。ローズテクニーは15万円〜27万円まで何種類かのラインナップがあります。けれども高いからより効果があるとか、安いから効果がないというわけではありません。サイズや厚さ、寝心地などに違いがあります。

この金額が高いか?安いか?感じ方はそれぞれでしょうが、お悩みを改善する治療器だと思えばどうでしょうか?しかも毎日、気持ち良く眠れて、体質改善をしてくれる敷きふとんです。仮に10年間くらい「冷え」などのお悩みを解消してくれて、気持ち良く熟睡できるならお安くはないですか?

電位治療


温熱治療


ローズテクニーは家庭用医療機器ですので、8つの効能・効果を認められています。

ローズテクニーについてもっと知りたい方は山口県光市にあるアステールおかむらまでお気軽にお立ち寄りください。ローズテクニーを常設して、マイルドな温熱を体感いただけます。

また関西方面にお住いの方でローズテクニーにご興味のある方は、京都西川本社ショールームにて体感できます。ただし入館するには招待状が必要ですので、コチラから「京都西川でローズテクニーを体感しよう」へお申込み下さい。なおメールアドレスの間違いがないか?必ずご確認ください。

ローズテクニー


山口県光市にあるアステールおかむらでは、美と健康に役立つ商品を厳選してご紹介しております。お近くにお住いの方はお気軽にお立ち寄りください。

予防医学としての睡眠

◆予防は最高の医療◆

イギリスの古い諺(ことわざ)に次のような言葉があります。

An ounce of prevention is
worth a pound of cure.

日本語に訳すと、「1オンスの予防は1ポンドの治療の価値がある。」という意味です。1オンスは約28.35g、1ポンドは約453.6gですので1ポンド=16オンスということです。もっと分かりやすく言えば次のようになります。

1万円の予防は16万円の治療に値する

いま、健康だからと何もせず、病気になってから何かをするのでは治癒するまでの時間もかかりますし、当然医療費もかかります。もしあなたがいま健康なら、この状態を維持し、予防する意味で、新しい取り組みをされてみませんか?

予防


健康な暮らしのためには、「適度な運動」+「バランスのとれた食生活」+「質の良い睡眠」が大切です。予防こそ最高の医療です。

ローズテクニーのご購入は
無金利36回分割払い
こちらからどうぞ


ローズテクニー


◆睡眠の役割◆

睡眠の役割を簡潔にいえば、「脳と身体機能の回復」です。嫌なこと、辛いこと、色々な悩みも眠ることで忘れたり、大したことではないと感じるようになったり、結構すっきりするものです。これは記憶や感情をつかさどる脳が、必要な情報と必要でない情報を区別したり、記憶の再構築を行ったりしているからだといわれています。

◆疲労と回復◆

疲れがとれない、なんとなくダルい、朝の目覚めがすっきりしない…。年齢とともにこんな症状を感じませんか?すごく大切なことをいいますよ!

疲労を回復する時間は睡眠時間だけです

子供の頃を思い出して下さい。外を走り回ったり、はしゃいだり、飛び回ったりしたあとは、いつ寝付いたのか分からないうちに眠り、深い睡眠でぐっすり眠ると翌朝にはすっきりと目覚め、昨日の疲れなどどこ吹く風、といった感じではなかったでしょうか。

子供の頃は何か特別なことなどしなくても疲労を回復できていました。ところが年齢とともに誰もが疲労回復できにくくなります。言い換えれば、何もしなくてもぐっすりと質の良い眠りがとれていたのが年齢とともに質の良い眠りがとれなくなってきているということです。

ですから疲れがとれない、いつもダルい、…などという方は睡眠の質を見直して下さい。睡眠って本当に大事なんですよ!

◆免疫力◆

風邪などで発熱したときに安易に解熱剤を服用しない方がいいとか聞きませんか?カラダの中にいる免疫細胞がウィルスや病原菌と闘っているときに発熱するからだそうです。ただ高熱が長く続くとカラダが持たなくなることもありますので、解熱剤を完全否定せず臨機応変に対応して下さい。

また体温が1度上がると免疫力は5〜6倍になるともいわれています。病気を防ぐ一番簡単な方法は体温を上昇させることだといわれるのもこのためです。

体温を上げて免疫力アップ

さらにガン細胞は体温が35度前後の低いときに最も活発に増殖し、39度以上になると死滅するともいわれています。体温が36度未満の低体温症の方は特に注意して下さい。

ふと思いました。温泉などにつかっていると「気持ちいい〜!」と感じるのは、脳によって免疫力を高めるよう、無意識に導かれているのかもしれませんね。

このように考えると、免疫力と体温は密接な関係があることが分かります。あなたの体温は何度ですか?

◆提案◆

色々なことを考えると、グッスリ眠れて、カラダの中を温めることが大切だと気付かされます。

グッスリ眠れることが出来れば、疲れがとれます。嫌なことも忘れます。翌朝、元気に目覚めて笑顔の1日を送れます。とても幸せなことです。

体温を1度上げるってとても大変なことで、ちょっとやそっとでは出来ません。けれどもカラダの中、特に内臓などを温めることは出来ます。いわゆる、カラダの芯からポカポカ…です。

このふたつのことが出来るだけでも、あなたの毎日は変わります。

身体を温めるながらグッスリ眠ろう

特別な時間を費やす必要はありません。毎日寝ている布団にもう1枚プラスして寝るだけです。そのプラスするものは家庭用電位・温熱敷き布団ローズテクニー です。


ローズテクニーのご購入は
無金利36回分割払い
こちらからどうぞ


ローズテクニー

再会!笑顔は健康への処方箋

こんちゃんとスタッフ1000

昨年3月、京都西川さん協賛で、喜劇界の大御所・大村崑氏トークショーを開催しました。2日間で約120名の皆様と一緒に、心の底から笑い、健康で過ごすための秘訣などを聞きました。


その日から約11ヶ月振りの再会!


2015年1月31日、講演の依頼を受けて光市にお越しになられ、お仕事終了後、大村崑氏が弊店アステールおかむらにお立ち寄りになられました。ちょっとした時間の空きを見つけて、わざわざお立ち寄り頂けたことは、本当にうれしく思います。(おそらく、昨年3月に心臓手術をした会長婦人を元気づける目的で来られたのだと思います。スケジュール調整して頂いたマネージャーさんに感謝します。)


今回も色々なお話をして頂き、いつも変わらぬ笑顔でにっこりされるご様子を拝見していると、こんちゃんの健康の秘訣は何と言っても笑顔なんだなぁ、と感じました。そして、カラダを温めることが健康のためには大切ですよ!と重ねておっしゃられました。


商売としてはもちろんですが、商売抜きでも、カラダを温めるローズテクニーをご紹介していかなければいけない!と痛感しました。


弊店来訪を終え、帰り際には、「みんなで一緒に写真を撮ろう!」とおっしゃって頂きありがとうございます。また次回再会できる日を楽しみにしています。

大河ドラマ「江」ゆかりの寺

今日もアステールブログをご覧頂きありがとうございます。

2011年の大河ドラマが1月9日にスタートしましたがご覧になられましたか?ここ数年、日曜日の夜8時には必ずTVの前にいるという習慣がついてしまった自分はもちろん観ました。ただ今年は例年よりも親しみがあるというか、身近に感じてしまっています。

お江


その理由は取引先である京都西川の大河内徹心社長のご実家のお寺で、浅井三姉妹が暮らしたといわれているからです。

新年最初の仕入のために京都西川に行った際、大河内社長さんとお話をしているた大河ドラマの話になりました。「実は…。」と社長さんがお話を始められました。「実宰院(じっさいいん)」というお寺ですのでご興味の方は訪ねてみてはどうでしょうか?

浅井三姉妹が幼少期を過ごしたといわれるお寺・実宰院、そしてその実宰院をご実家に持つ方が現在の京都西川社長。京都西川の健康敷き布団といえば、アステールブログで何度もご紹介しているローズテクニーです。今年は大河ドラマ「江〜姫たちの戦国」にあやかり、当店にもローズテクニー目掛けてより多くの人がご来店されることを願っています。

関西圏の皆様!
京都西川本社ショールームで
ローズテクニー体感してみませんか?


メーカーショールームですので、普段は一般の皆様のご入館はできません。

けれども特別招待状をWEB発行すれば、指定日にローズテクニーをじっくりと体感出来ます。

ローズテクニーと出会うことで、あなたの眠りが変わり、もっと元気で笑顔あふれる毎日になるかもしれませんよ。


ローズテクニー

体温アップが注目されています

低体温は万病のもと
最近、低体温という言葉をよく耳にしませんか?体温が35度前半の低体温の人が増えています。低体温の人なると新陳代謝が衰え、基礎代謝が低下して脂肪が燃焼しにくくなるばかりでなく、体温が1度下がると、免疫力がなんと30%も下がるといわれ、様々な病気を引き起こす原因になります。そんな低体温を引き起こす要因は、①筋肉量の低下、②エアコンの普及、③ストレス、④食生活といわれています。

ストレスに強いカラダづくり
現代社会は「ストレス社会」といわれますが、実はストレスそのものが大きくなったのではなく、体がストレスに耐えられなくなったことが大きな要因です。

私たちの体にはストレスに対処し、健康を保つための機能が備わっています。その一つが「自律神経のバランス」です。日中活動するときは交感神経、夜寝ているときやリラックスしているときは副交感神経が支配しています。さまざまな病気から健康状態を守る免疫システムもこの自律神経のバランスが大切で、このバランスが崩れると自律神経失調症になってしまいます。

副交感神経を優位に働くようにするには、体温をあげることが必要です。一日一回は汗をかくような運動などで体を温め、熱を生みだす筋肉の質と量をアップさせましょう。また、生活習慣の改善やバランスのよい食事を心がけることも必要です。交感神経優位に偏った自律神経のバランスを整え、ストレスに耐えられる体をつくることが必要なのです。

仙骨を優しく温めましょう
仙骨とは、骨盤の中央にある背骨の付け根部分、リラックス神経の副交感神経が集中しており「副交感神経を司る中枢」といわれています。この仙骨を優しく温めると、副交感神経が活性化されます。

また優しく温めることによって血管が広がり、血流が改善されます。仙骨を温めることは、現代病といわれる「冷え」の予防策の一つとして広く紹介されています。

ローズテクニーの研修会でもお馴染み、愛知医科大学医学部准教授の伊藤要子博士が「ヒートショックプロテイン」を題材とした新刊を発表されました。

私たちの体は60兆個の細胞からできていますが、その細胞の中はタンパクでいっぱいです。ヒートショックプロテインは、体を加温すると増え、私たちの体をストレスから守ってくれるタンパクであり、誰もが持っている「健康の源」と説かれています。この著書では、優しいぬくもりが得られるマイルドな加温関連装置としてローズテクニーが紹介されています。
プロフィール

アステールおかむら

ブログ記事検索
タグクラウド