光市の専門店 ASTER BLOG

山口県光市に店舗を持つ1949年創業の専門店。快適な眠りのためのふとん、時をこえて輝くジュエリー、健康維持に役立つ商品など…。厳選したこだわりの商品をアステールブログで詳しくご紹介しますね。

ちぎり絵

ちぎり絵 「秋の渓谷」〜 岡村梶江作

岡村梶江 秋の渓谷


この作品の裏側には本人の字で「21年6月」と記されています。平成21年ですから今から5年前、90歳のときの作品ということです。その当時は何とも思っていませんでしたが、90歳でこれほどのちぎり絵を製作するというのは驚異的なことだと思います。


ひとり黙々とちぎり絵に没頭して、満足のいく色彩がなければ、和紙を求めて周南市まで出掛けていました。もちろん家族が連れていくのですが、単なる時間つぶしではなく、こだわりを持って作品を仕上げていたという証(あかし)でもあります。

この作品もアステールおかむら店内に飾ってあります。

ちぎり絵 「コスモス」〜 岡村梶江作

岡村梶江 コスモス

この作品は弊社創業者のひとりであり、平成26年9月5日に95歳の天寿を全うした岡村梶江のちぎり絵作品です。

店内に飾ってありますが、ご覧になられた方々は、ちぎり絵(和紙をちぎっては貼っている絵)であることに驚かれます。構図、配色バランス、色使い、細かな色彩の変化、本当に素晴らしい作品です。

そして、和紙を小さく刻んだり、ちぎったりしながら、ちぎり絵に没頭していた姿を知るものにとっては、在りし日の想い出をよみがえらせてくれる、心あたたまる形見になってしまいました。

ちぎり絵

54ce4e0b.JPG今日はふとんとは全く関係ないことです。

この絵は店内に飾ってある『ちぎり絵』です…店内を見渡していたら、ふと目に付きました。実際ご来店されたお客様からお褒めの言葉を頂戴することもありましたので、ちょっと撮影してみました。

店長の祖母にあたる岡村梶江が製作したものなんです。年齢が89歳ですがとても元気で、暇な時間を見つけてちぎり絵制作をしています。

元気の秘訣=きっとローズテクニーでぐっすり寝ているからかもしれませんね!
プロフィール

アステール

ブログ記事検索
タグクラウド