眠りプロデュース★ ASTER BLOG

山口県光市に店舗を持つ1949年創業の専門店。快適な眠りのためのふとん、時をこえて輝くジュエリー、健康維持に役立つ商品など…。厳選したこだわりの商品をアステールブログで詳しくご紹介しますね。

絨毯・敷物

ギャッベ&ペルシャ・ムガール〜手織り絨毯展

ギャッベ展

今日もアステールブログをご覧いただきありがとうございます。

新聞折込やポスティングを見ると、よく見かける「ギャッベ展」のチラシ。ご覧になった方も、「またかぁ〜」と思うことでしょうね。それくらい頻繁にどこかで開催されています。

地元の家具店や寝具店はもちろん、全く地元ではない他地域からの業者さんがギャッベ展を開催していることもあります。

かくゆう当店でも、昨年に引き続きギャッベ展を開催するのですが、他店さんとは、ちょっとだけ趣きが違います。

遊牧民が手織りで製作している「ギャッベ」も勿論出展されますが、ギャッベだけでなく、日本で企画したモダンテイストな柄の手織り絨毯「ラジャスタン」が結構人気あるんです。


ラジャスタンO様邸
2020年にご購入いただいた「ラジャスタン」


製造会社は、ラジャスタンプロジェクトと呼んでインドの女性が働くことを支援しているそうです。このプロジェクトで手織りされた絨毯が「ラジャスタン」です。

ギャッベを何枚も購入して、少し違った雰囲気を楽しみたい方には特におすすめです。


ラジャスタン

手織り絨毯を選ぶ際、絵柄も大切ですが、やはり素材品質も大切。良質なウール素材を使って丁寧に手織りしてある絨毯は、年月が経過しても長持ちします。

ギャッベでも高級品から廉価品がありますが、その違いは素材によるところが大きいです。

ラジャスタンには、形が崩れにくく、心地よい触り心地が魅力の「ムーアランド」という特別なウール(羊毛)を使っています。実際に触り比べると、素材の違いが分かります。

手紡ぎした糸を手染めしますので、ムラ染め独特のミックス感が出て、企画した同じ柄を手織りしても1枚、1枚に違った味わいが醸し出されます。

もう1点大切なことを忘れていました。

ラジャスタンは同品質のギャッベと比べると、30%くらいお求めやすい価格設定になっています。

厳選されたウール素材を使った手織り絨毯で、飽きのこないモダンな柄の「ラジャスタン」が3割もお安く買えるなら、ちょっと興味が湧きませんか?



\\\\\\\ ∨ ///////

ギャッベペルシャムガール
手織り絨毯展

34日〜36
9:00〜18:00

アステールおかむら2階特設会場
光市木園1丁目12-16

/////// ∨ \\\\\\\



■安全空間でゆっくりお楽しみ
-------------------------------------------
★店内はオゾン発生器とフィトンチッド噴霧器で空間除菌しておりますので安心してご来店下さい。

★けれども、過度な密は避けたいと考えております。ご予約なしでもご覧いただけますが、ご来店日時ご予約いただけると幸いです。

電話予約
0833-71-0736

WEB予約はコチラ


★日時ご確約頂きました方には、デニッシュパンジュニアをプレゼントさせて頂きます。(数量限定)



0833−71−0736
営業時間 9:00〜18:00
定休日 第2・第4日曜日

ギャッベ&ムガール展を開催します

当店の店内は、2種類の機器を使って、空間除菌をしております。新型コロナウイルスへの有効性は実証されておりませんが、インフルエンザウイルスやノロウイルスなどの各種ウイルスには効果を認められております。どうぞ、ご安心してご来店下さい。

今日もアステールブログをご覧いただきありがとうございます。

最近の住宅はフローリングが増えてきていますが、絨毯を敷いているお部屋とフローリングのお部屋、どちらが健康に良いか?ご存知ですか?

例えば、結婚式披露宴をするホテル。絨毯が敷き詰めてありますよね。これは大切なおもてなしをする料理の数々に、ホコリなどが舞い上がって、不衛生にならないためです。

またスーパーの食品売り場で、むき出しに置いてあるお惣菜コーナー。そのコーナーの前には、必ず絨毯が敷いてあります。これも、ホコリなどの舞い上がりを防ぐためです。

話を戻しますが、ご家庭のお部屋で、念入りに掃除機をかけても、拭き掃除をしても、空気中にはホコリや塵などが浮遊しています。空気の対流がなくなれば、やがてフロアに落ちていきますが、誰かが歩いて、空気の対流が起こると、再び舞い上がります。

ホコリには花粉やダニの死骸やダニの糞、PM2.5なども含まれていることもあります。

そんなアレルゲンや有害物質も同様で、フロアから舞い上がった浮遊物は、口や鼻から人体に取り込まれる可能性があります。


ギャッベ&ムガール展

絨毯はホコリが舞い上がるのを防ぐという大切な役割があります。

せき込みがちの方、喘息の方、鼻炎、アレルギーの方など、もしフローリングのお部屋で生活しているなら、ウール絨毯を敷いてみませんか?

アレルゲンや有害物質の舞い上がりを防げますので、おそらく症状が和らぐと思いますよ。


リサ・ラーソン

今回のギャッベ&ムガール展には、玄関マットやラグなど、約200点が展示される予定です。いずれも手織り絨毯ですので、お部屋の雰囲気も変えられますよ。

ギャッベ&ムガール展


ギャッベ&ムガール展


ギャッベ&ムガール展

健康で快適に生活するために、絨毯のある暮らしをはじめませんか?

ギャッベ&ムガール展表紙



0833−71−0736
営業時間 9:00〜18:00
定休日 第2・第4日曜日


プロフィール

アステールおかむら

ブログ記事検索
タグクラウド