あなたがお使いの空気清浄器
フィルター交換してます?

いまや空気清浄器は必需品になりつつありますね。各メーカーも機能性を高めて、より良い商品を開発しています。

どんな空気清浄器にもいえることですが、フィルターこそが空気清浄器の心臓部です。このフィルターが能力を発揮してこそきれいな空気を保てます。

目詰まりしたフィルターを使っていれば空気を吸引する力は落ちてきますので、当然ながら空気清浄能力は落ちてきます。

そのため一般的な空気清浄器では、フィルターが新品のときはその能力を十分に発揮しますが、使えば使うほどフィルターは目詰まりして能力が低下します。そして能力が極限まで低下すると、フィルター交換サインがお知らせしてくれます。

フィルターこそが空気清浄器の心臓部ですので、本来ならば、能力が極限まで落ちる前にフィルター交換した方がきれいな空気を保てます。

とはいえ、空気清浄器のフィルター交換費用もバカにはなりません。そんなに頻繁に交換すれば結構な金額になります。

フィルター交換不要!

研究機関も認める
ウィルス・細菌の除菌力!

これから紹介するサリールはフィルターを使いません。ノンフィルターですのでフィルター交換費用が必要ありません。とても経済的です。

そしてファンがありませんので、一般的な空気清浄器を最大能力にしたときの何ともいえないブーン音など勿論ありません。寝室でお使い頂いてもとても静かな環境をお約束します。

サリール


単なる空気清浄じゃない!
すごい消臭力!脱臭力!
集塵力!除菌力!

サリールは病院の結核病棟や微生物研究所、老人保健施設、ペットショップやゴミ置き場、喫煙所、など様々な場所に導入されています。

東京国立病院・結核病棟、日本赤十字病院・広尾病院、杏林大学病院、静岡大学医学部・手術室、大阪大学医学部・手術室、羽田空港第2ターミナル喫煙室、東京国際フォーラム・喫煙室、東京ビッグサイト展示場・喫煙室、厚生労働省・新潟県環境衛生研究所、衆議院議員会館、東京消防庁・救急車内、中国人民共和国・広東省微生物分析検測中心・中国SARS・重症急性呼吸症候群対応など(メーカーHPより)

このほかにも大企業のオフィスに多数導入されています。病院や官公庁、研究所などに導入されている理由は、サリールが《除菌・脱臭・集塵・消煙》に優れた能力を発揮するからです

サリールおよびエアヴィーナスは単なる空気清浄器ではありません。マイナスイオン発生量は他に追随を許さないレベルですし、微量オゾンも発生させています。そのため、下記のような使い方も出来ます。

人やペット等の健康管理に
マイナスイオンは空気のビタミンと言われています。

お部屋の匂い消しに
タバコ、酒臭、加齢臭、香水臭、ペット、腐敗臭等の消臭、お部屋にしみ込んだ臭いまでも分解します。

各種カビや細菌や花粉症等の健康対策に
特に除菌!ウィルス菌、大腸菌、O−157これらは低濃度オゾンの働きによります。

リフォーム工事中や工事後に
ホルムアルデヒドやトルエン等シックハウスの問題にも効果を発揮します。

押し入れや下駄箱の除菌、脱臭に
小型で持ち運びが簡単

新車、中古車など車の臭い消しに
しみ込んだ臭いも分解します。

実はアステールおかむらでも、使用後のレンタルふとんを除菌にするためにサリールを活用しています。実際に使用していますので、いつご来店されてもサリールの紹介はできます。ただ7月21日(金)22日(土)にはより詳しくご紹介できるスタッフが当店にやってきます。サリールの能力をじっくりと、しっかりとご覧いただけますので、ご興味のある方はお気軽にご来店下さい。