眠りプロデュース★ ASTER BLOG

山口県光市のアステールおかむらは、全ての人に笑顔あふれる毎日を送ってほしいという理念から、美と健康に役立つ商品を提供しています。

新型コロナウイルス対策

オゾンマート製の新型オゾンクルーラー

今日もアステールブログをご覧いただきありがとうございます。

ワクチン接種がすすんでいます。できるだけ早く、安心できる社会に戻ってほしいものです。

アフターコロナとなっても、ウイルスだけでなく細菌などへの衛生管理・感染対策は必須となりつつあります。ご自宅はもちろんですが、オフィスや店舗などにも、このような機器を備えて、安心空間が広がることを願っています。












山口県光市のアステールおかむらでは、昨年の新型コロナ感染拡大時期より、オゾンマート製オゾン機器販売をはじめております。





昨年は、園児様の安全を真剣に考えられた保育園さま、お客様の安全を考えられた飲食店さまダンス教室さま美容院さまヨガ教室さま、オゾンの効果をご存知の医療法人さまなどに、ウイルス対策として高濃度オゾン発生器を導入していただきました。

そして、今年になってリニューアルされた「新型オゾンクルーラー」。人がいる場所でも使えるウイルス対策として、ご好評いただいております。

ご興味のある方は当店で実物をご覧ください。ご遠方の方は、メーカー公式サイトで詳しい内容をご覧ください。


オゾンマート公式サイト



0833−71−0736
営業時間 9:00〜18:00
定休日 第2・第4日曜日


オゾン水でうがい

今日もアステールブログをご覧いただきありがとうございます。

新型コロナ対策として興味深い情報を目にしましたのでご紹介します。



歯科医が考案した新習慣!
免疫力を高めて
ウイルスを遠ざける7秒うがい

−歯学博士 照山裕子

書籍


この著者によると、口のなかが汚いと感染症にかかりやすくなり、重症化しやすくなるそうです。そして、虫歯や歯周病も細菌による感染症なので、正しいうがいをしましょう、とのことです。

そして、もうひとつ。

大阪府知事である吉村氏が、府下の歯科医院から新型コロナウイルスによるクラスターが発生していないとツイッターに投稿、とのニュース。

歯科医院では器具の殺菌のためにオゾン水を利用しているとの記事をみたことがあります。もしかすると…ですが、オゾン水を生成する時に、気体として低濃度オゾンも発生しているのではないか?と。オゾンが新型コロナウイルスを不活性化させることは実証されていますので、低濃度オゾンによる効果なのではないか?と。

個人的な体験に基づく内容です。医学的根拠はありませんので…くれぐれも、ご自分で判断してください。

私は数年前から歯周病ケアのため、定期的に歯科医に通っています。年齢とともに歯茎が下がってきて、奥歯と奥歯の間に大きな歯周ポケットができてしまったようで、結構な頻度で、出血や膿が出ていました。

歯科医

症状が悪化するたびに、膿をかき出してもらったり、薬を塗ってもらったり、レーザー治療をしてもらったり、大変でした。担当医から、来月もこの症状が続くなら、歯茎をメスで切開して、膿をすべてかき出して、根本治療しましょう、と言われていました。

そんな時、出会ったのが、オゾン発生器・オースリークリア3です。このオゾン発生器はオゾン水を作れるので、オゾン水でうがいをしよう、と始めました。朝の歯磨き後、夜寝る前の歯磨き後、欠かさずオゾン水を作ってはうがいを始めました。また歯ブラシや歯間ブラシにも雑菌がついていると思い、歯ブラシと歯間ブラシもオゾン水に漬けておくようにしました。

うがい

オゾン水でのうがいは、歯周ポケットに届くように…と強い水流でぶくぶくうがいをしたり、頭を傾けてオゾン水が染み渡るようにしたりしていました。

2〜3日もすると、歯茎の腫れがなくなり、出血も膿も出なくなっていました。

オゾン水うがいをはじめてから、次回は切開しないといけませんかね、と言われていた担当医は、私の歯茎を診て、あれっという表情です。

私の勝手な推測では、オゾン水が口の中にいる歯周病菌や雑菌を殺菌してくれているのだと思います。そして、照山裕子氏の著書によれば、口の中がキレイになったため、新型コロナウイルスに感染しても重症化しないのでは…と良いように考えています。

7秒ではありませんが、現在も結構念入りにオゾン水うがいをしています。

もし、この個人的な体験を信じてみようという方は、オゾン発生器「オースリークリア3」<をご覧ください。オゾン水うがい、本当におすすめです。


オゾン発生器

低濃度オゾンでウイルス対策

今日もアステールブログをご覧いただきありがとうございます。

2020年5月14日、奈良県立医科大学において、気体であるオゾンによる新型コロナウイルス不活性化が確認されました。

この発表では、高濃度1ppmのオゾンを約1時間、空間に曝露させると、90〜99%の新型コロナウイルスが不活性化する、というエビデンスが示されました。

さらに2020年8月26日、愛知県の藤田医科大学において、低濃度オゾンでも新型コロナウイルスに対して除染効果があるという実験結果を発表されました。

濃度による効果の程度は違いますが、新型コロナウイルス対策に有効であることが証明されたオゾン。インフルエンザウイルスにも、O-157などの各種雑菌にも有効です。

ぜひ、あなたのご家庭や職場、様々な空間にオゾンを利用しませんか?




肺や呼吸系の弱い方や持病のある方には、大量のマイナスイオンと低濃度オゾンで24時間365日空間を守ってくれるエアーヴィーナスをオススメします。

サリール


コンパクトサイズなのに最大30畳まで対応してくれるノンフィルター空気清浄機。吸い込むという運動ではなく、大量のマイナスイオンと低濃度オゾンを噴き出して、空間に漂う有害物質をキャッチして無害化します。詳しくはエアーヴィーナス詳細をクリックしてご覧ください。

新型コロナウイルス対策にはオゾン

オゾン発生器 新型コロナウイルス

濃度1ppmのオゾンに1時間曝すと、新型コロナウイルスの90〜99%は不活性化します。

ウイルス対策としてオゾン発生器

今日もアステールブログをご覧いただきありがとうございます。

一旦、収束に向かうかと思われた新型コロナウイルスですが、ここにきて再び感染拡大をしています。

目に見えないだけでなく、最大9日間も感染力を保持する新型コロナウイルス。

一日、一日のリセットとして、オゾン発生器によるウイルス対策をご紹介します。

新型コロナウイルス

保育園、幼稚園、児童館、介護施設など
各種施設を運営されている皆様

飲食店、宿泊施設など
不特定多数の方を対象としたビジネスの皆様

新型コロナウイルス対策


オゾンの効果

2020年5月14日、奈良県立医科大学において、世界で初めてオゾンによる新型コロナウイルス不活化が確認されました。

オゾンは酸化力の強い気体ですので、一定濃度のオゾン発生器を一定時間使えば、空間全体のウイルス不活性化に有効となりえます。

またオゾンは一定時間が経つと酸素に戻るため、塩素などのように残留性がないので、安心してお使い頂けます。



空間の広さに応じて、どの位のオゾン濃度で、どの位の時間、曝露すれば、ウイルスが不活性化できるのか…など、概算値も算出できます。

高機能でお求めやすいオゾン発生器にご興味のある方は、メールにてお問合せください。




0833−71−0736
営業時間 9:00〜18:00
定休日 第2・第4日曜日

プロフィール

アステールおかむら

ブログ記事検索
タグクラウド