光市の専門店 ASTER BLOG

山口県光市に店舗を持つ1949年創業の専門店。快適な眠りのためのふとん、時をこえて輝くジュエリー、健康維持に役立つ商品など…。厳選したこだわりの商品をアステールブログで詳しくご紹介しますね。

猫背

こわい浮き指…靴底を見れば身体の不調がわかる

今日もアステールブログをご覧いただきありがとうございます。

4月4日、今朝のモーニング番組で「靴底を見れば身体の不調がわかる」という内容を放映していました。

お客様から連絡があって途中から見ましたのですべての内容は分かりません。けれども、「浮き指」という状態になると足裏でバランスがとれなくなり、身体が歪んでしまうとのことです。

身体が前後に歪むと猫背、左右に歪むと筋肉のアンバランスが生じます。結果、転倒しやすくなったりします。



歪み測定

このフットチェッカーでは浮き指かどうか?はもちろん分かります。歪みも分かります。身体が安定して支えられているか?も分かります。

今朝の番組では改善策としてタオル運動を紹介していましたが、実はオーダーメイド・インソールを使うだけで立ち姿勢や歩くときの体重バランスなどを修正してくれます。

そして身体の歪みまで修正できれば、足首、ひざ、腰、背中、などの不調を楽にしてくれることもあります。

とても不思議なインソール「バランス革命」をぜひお試し頂きたいと思います。体験会は、現在のところ、年に2回実施しております。下記のリンクから次回開催日をご覧いただけます。

バランス革命体験会
次回開催日は
ココをクリック

インソール



背骨のゆがみを整えれば身体はラクになる

有名な発明王トーマス・エジソンの言葉があります。

The doctor of the future will give no medicine but will interest his patients in the care of the human frame, in diet, and in the cause and prevention of disease.

将来の医師(医学)は、薬を使わず、人間の骨格、構造、栄養を正すことで人々を健康に導くだろう


とても興味深い言葉ですね。病気は薬や注射を使わないと治らないと考えている方が多いですが、病気を治すのは人間の身体にもともと備わっている「自然治癒力」の働きです。薬や注射はそれを手助けしているにすぎません。自然治癒力を高めることこそが健康な生活を送るために重要です。

バランス革命


自然治癒力と背骨
自然治癒力は背骨がゆがんでいると低下するといわれています。背骨にゆがみが生じると姿勢が悪くなるだけでなく、筋肉のバランスが乱れ、内臓を圧迫。次第に内臓機能が低下し、自然治癒力が落ちてしまいます。

逆に考えてみてください。背骨のゆがみを正すことで自然治癒力が高まり、病気を自分自身の力で治していくだけでなく、さまざまな病気の予防にも役立つというわけです。

背骨のゆがみ
背骨は椎骨という骨がブロック状に積み重なっています。そして椎骨と椎骨の間にはクッションの役割をする椎間板があります。

使用イラスト(c)フリーメディカルイラスト図鑑 文字入り

椎間板

背骨の役割は身体を支えるだけではありません。脳の延髄からのびる脊髄という神経の束は、椎骨の中の空洞を通って内臓や筋肉とつながっています。そのため、背骨のゆがみは自律神経や内臓にも影響し、身体の不調を呼び込む結果となります。

ゆがみの影響
しかし、背骨がゆがんだからといってすぐに病気になるわけではありません。背骨のゆがみ、すなわち姿勢にゆがみが生じると、その姿勢をどうにか正常に保とうとして、全身の筋肉の使い方が変わります。筋肉の緊張にアンバランスが生じるということです。

筋肉の感覚をキャッチする神経がこの異常を感知すると、肩こりや腰が重い、だるい、頭が痛い、疲れが抜けないなどの症状としてあらわれます。これらの症状は身体の内部に異常が起きていることを知らせる警告のサイン。このサインを放置しておくと、やがて脊髄の神経の働きが低下し、内臓機能にも支障が生じます。

身体を守るためのゆがみ
背骨のゆがみが病気を引き起こすきっかけになる一方、内臓の異常をカバーするために姿勢が悪くなることもあります。たとえば、お酒を飲みすぎると、右肩が下がる傾向がありますが、疲れた肝臓を休ませるために無意識にこのようなポーズになるのです。気管支ぜんそくを患っていると、いつの間にか猫背になるのも、胸郭をひろげて呼吸しやすいようにするためです。

背骨がゆがむ原因
背骨がゆがむ原因は多様です。事故やケガ、内臓疾患、栄養のかたよりなど…。けれども一番多いのが、職業や生活習慣によって特定の姿勢を長く続けることによるものです。たとえば、一日中立っている仕事、一日中座っている仕事、教師のようにいつも片腕を上げて黒板に文字を書いている仕事。また片側の足ばかりを上に組んだり、どちらかの肩にカバンをかける習慣。

このようなアンバランスな身体の使い方をしていると、筋肉の緊張にもアンバランスが生じ、背骨がずれていってしまいます。

心の疲れとゆがみ
肉体的なストレスだけでなく、精神的なストレスも背骨をゆがめる原因です。「心のゆがみ」は「背骨のゆがみ」にしっかり反映されます。たとえば、精神的なストレスがたまった状態になると、顔はうつ伏せ気味になり、背中が自然とまるくなりがちです。そうなると、背骨がゆがみ→自律神経や内臓に影響を与える→身体の不調となっていきます。

つまり、背骨と神経と内臓は運命共同体。あっちがゆがめばこっちもゆがむという相関関係です。そして心と身体は表裏一体。心は身体に支配され、身体は心に支配されいるといえるでしょう。

あなたのゆがみを
測定してみませんか?


バランス革命体験会
次回開催日は
ココをクリック


フットチェッカー


そして不思議なインソール
バランス革命体験

バランス革命


山口県光市にあるアステールおかむらでは、美と健康に役立つ商品を厳選してご紹介しております。お近くにお住いの方はお気軽にお立ち寄りください。

フェイスブック

アステールおかむら
公式Facebook
プロフィール

アステール

ブログ記事検索
タグクラウド