今日もアステールブログをご覧いただきありがとうございます。

足裏


昨日に引き続き、テレビ番組で放映された『足裏』に関するお話です。昨日は途中からしか見ることが出来ませんでしたが、Youtubeを検索すると足裏に関する特集をみることが出来ました。ご興味のある方は「モーニングショー 4月4日」で検索してください。Youtubeで視聴することができるはずですので。

簡単に内容をお伝えすると…。

靴底のすり減り方をみて、,垢蠡タイプ、▲ニ股タイプ、F盡團織ぅ廖↓ね想タイプに分類されます。

,垢蠡タイプ
→姿勢悪化から腰痛つまずく

▲ニ股タイプ
→ふともも内側の筋肉が衰えてひざに負担がかかる股関節痛

F盡團織ぅ
→ひざの骨に炎症がおきて変形性ひざ関節症歩行困難

ね想タイプ
→身体にやさしい理想的な歩き方


そして 銑のタイプになる原因として、「浮き指」という状態があるそうです。この浮き指だと身体を指で支えていないので、カラダはとても不安定な状態です。カラダの前後、左右のバランスがとれないので、次第にカラダが歪んでしまうそうです。こうなると靴の減り方だけの問題ではすみません。

私はどこも痛くないから大丈夫!と
安心しないでください!

そう遠くない将来
あなたもタイプに応じた症状が
出てくるかもしれません!

症状が出てから
改善するのは難しいですが
痛みのない今なら
足裏にかかるバランス改善
できるかもしれません!

何事も起きる前
予防こそが最大の治療です!

フットチェッカー無料測定にご予約の上
アステールおかむらへご来店下さい


歪み測定


バランス革命体験会
次回開催日は
ココをクリック

インソール